スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺原6回5失点で巨人戦3連敗 

BBM 横浜ベイスターズ 2007年版 BOX《発売済・取り寄せ品》
 ◆横浜2−5巨人(1日・横浜) 寺原がまたしても、巨人打線に打ち込まれた。6回を7安打5失点。前回の7月25日(東京ドーム)と同じく、初回に2発を浴び、巨人戦3連敗を喫した。「同じミスをしてしまった。初回がすべて。チームがリズムに乗る前に失点を許してしまった」とうなだれた。 先頭の高橋由にMAX152キロの内角直球でバットを折るなど、攻める姿勢は見せた。それでも勝負所で制球が甘く、巨人戦3試合の防御率は、8・44。自身8敗目を喫し、今季初めて負け数も先行してしまった。 斉藤投手チーフコーチは「ピッチングが優しすぎる」と辛口だった。しかし、次回の巨人戦登板に関しては「避けては通れない。もちろん、ぶつけます」と雪辱させる意向を示した。大矢監督も「次は頑張ってくれるはず」と、最近5度の先発で1勝の右腕に奮起を期待した。

(引用 livedoorニュース)




◆大矢監督関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆大矢監督関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1010-b6d47b48

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。