スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2の浅尾を探せ!日本初、産能大にビーチバレー部 

カルビー1998 プロ野球チップス チェックリスト 佐々木主浩 No.C-12 
 女子大生よ、妖精に続け! 日本ビーチバレー連盟の川合俊一会長(44)が18日、第2の浅尾美和(21)=ケイブロス=の発掘に本格的に乗り出すことを宣言した。この日、産能大に専用コートとともに“日本初”の女子ビーチバレー部が創部され、川合会長が同大の客員研究員となることが発表された。都内で会見に出席した同会長は、アイドル浅尾に負けないビジュアル面も兼ね備えた、将来の五輪ビーチ選手育成をしていくと力を込めた。
写真はコチラ

 ルックス、実力ともに浅尾を超えるスーパービーチバレーボーラーを探して、育てる。その機会を与えられた川合会長は、「真剣に五輪選手を作る部を作ってもらえた」と、満足そうにうなずいた。

 産能大は10月から、同会長らを客員研究員とするスポーツマネジメント研究所を設立。ビーチバレーが主要研究テーマのひとつに設定された。それに伴い、女子ビーチバレー部と専用コート2面を新設することが決まった。日本の大学では、屋内バレー部員が余技でビーチ大会に出ることはあるが、トップ選手を育てる専門の体育会部は「今までなかった」(同会長)。湘南キャンパスのコートが、第2の浅尾を育てる“虎の穴”となる。

 既に候補選手には、接触を始めている。浅尾の後継者、将来のパートナーとなれば、「まあ、ビジュアルもいい方がいいかも」。会長自ら、春高バレーの中継テレビ局の映像をチェックし、めぼしい選手のルックスも選考した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆横浜ベイスターズ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆横浜ベイスターズ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1182-4b8ddb26

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。