スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産能大、協議振興策探る スポーツマネジメント研究所、あす設立 

BBM1999 ベースボールカード ベストナイン 石井琢朗 No.B6 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070930-00000001-fsi-bus_all
 産業能率大学(神奈川県伊勢原市)は、大学付属の研究機関として「スポーツマネジメント研究所」を10月1日に設立し、スポーツチームの運営や、スポーツに関するマーケティング研究などを進める。まずビーチバレーコートを学内に設置し、女子ビーチバレー部を発足するほか、バスケットボールのプロリーグ「bjリーグ」所属の「東京アパッチ」と連携し、これら競技の振興策を探っていく。

 産能大は、サッカーのJリーグチーム「湘南ベルマーレ」や、プロ野球チームの「横浜ベイスターズ」と提携し、スポーツマネジメント分野での教育と研究を行ってきた。湘南ベルマーレのスポンサーにもなっている。これらの研究成果を体系化し、ビジネスを広げる実践的なノウハウにつなげることを目的に「スポーツマネジメント研究所」の設置を決めた。

 手始めに、浅尾美和選手への注目で人気が高まっているビーチバレーをテーマに取り上げる。元バレーボール全日本代表の川合俊一氏と、実弟で日本バレーボール協会のビーチバレー強化委員を務める川合庶(ちかし)氏を客員研究員に迎え、スポーツチームのマネジメントに関する研究を開始する。

 庶氏は、産能大の女子ビーチバレー部コーチも就任。12月には湘南キャンパス(神奈川県伊勢原市)内にビーチバレーコート2面を設置する予定で、将来的には、このコートでの公式戦開催も検討していくという。

 また、プロのバスケットリーグとして2005年にスタートし、今秋からのシーズンで3年目に入る「bjリーグ」と、これに加盟する「東京アパッチ」も研究事例として取り上げる...

ニュースの続きを読む




◆横浜ベイスターズ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆横浜ベイスターズ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1202-e3dffe44

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。