スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜 工藤が好投、佐伯も満塁本塁打 阪神は泥沼の7連敗 

球団別カード2007年第4弾!プロ野球  2007 横浜ベイスターズトレーディングカード
 ○横浜6-1阪神●
 横浜・工藤が好投。内外角ギリギリを突く制球が絶妙で、八回限りで降板するまで阪神を金本の本塁打による1点に抑えた。打線も佐伯の満塁本塁打、村田の2年連続30本塁打となるソロなど、先発全員安打で援護した。阪神は投打とも元気が乏しく7連敗。
 ▽横浜大矢監督 工藤は「何としても負けない」という気迫があった。
 ▽阪神・岡田監督 打つ方も全然やのに、このところ先発が勝ち投手の権利すら持たれへんのやから……。まだ6試合残っとるから、いい形で(シーズンを)終わらせんとな。
 ▽横浜・佐伯(2年ぶりの満塁本塁打) オヤジ(工藤)が頑張っていたんで何とかしたかった。
 ○…横浜・工藤が今季一番の好投で、故村山実さん(元阪神)に並ぶ歴代13位タイの通算222勝目を挙げた。二回1死一塁、六回無死一塁を併殺で切り抜け、四回には失策で出塁した走者をけん制球で刺すなど、ベテランらしい老かいさが光った。「けん制? (阪神は)前の回にエンドランを試みたり、動いて勢いをつけようとしていたから、走者に集中したんだよ」。史上最高齢(44歳4カ月)完投も目前だったが、大矢監督が「大事をとって」交代。「まあ、次もありますよ」と工藤。限界など、まだまだ先のようだ。
 ○…横浜・佐伯が四回に一昨年7月以来、プロ3本目となる満塁本塁打。阪神・ボーグルソンのチェンジアップをコンパクトなスイングでジャストミート、低い弾道で右翼席へと運んだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆横浜 工藤関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆横浜 工藤関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1203-536d8e17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。