スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜ミスのオンパレードで崖っぷち 

BBM 横浜ベイスターズ 2007年版 BOX《発売済・取り寄せ品》
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070905-00000015-dal-base
 4日・阪神戦終了後の横浜の三塁ベンチ裏。約10分。全員が集まり、ミーティングが行われた。中心にいたのは、弘田ヘッドコーチ。「こういう状況でやっている厳しさが足りない。いつもより厳しく言いました」。あまりにもふがいない戦いに、声のトーンも上がった。
 5ゲーム差で迎えた3位・阪神との3連戦。クライマックスシリーズ進出へ、3連勝がノルマだった。しかし、初回から先発・寺原の失策に、暴投、捕逸などで3失点。六回にも那須野の暴投で失点。結局、3失策、2暴投、1捕逸というミスのオンパレードで、白星を手放した。
 阪神とは残り7試合で6ゲーム差に。大矢監督は悔しさを押し殺し、淡々と言った。「点を取られたというより、やっちゃった。もったいない。幼いゲームをしてしまった。気持ちを切り替えてやるしかない」。横浜が追い詰められた。



◆大矢監督関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆大矢監督関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1241-5a10537a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。