スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎横浜の工藤、術後の経過は順調=プロ野球 

BBM 横浜ベイスターズ 2007
 16日に左ひじの内視鏡手術を受けた横浜の工藤公康投手(44)が20日、神奈川県横須賀市内の練習場で大矢監督らに術後の経過を報告した。 工藤は「痛みもなく、今のところはリハビリも順調」と明るい表情で話した。報告を受けた大矢監督も「あの年齢で(手術して)もう1回頑張ろう、というのはすごいこと。焦らずにしっかりとリハビリをしてほしい」と語った。 来季、プロ最長の実働27年目を迎える工藤は「結果を出さなければいけないし、責任を感じる」と意気込んだ。 

(引用 livedoorニュース)




◆大矢監督関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆大矢監督関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1245-f791e313

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。