スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜“リタイア1号”は寺原…右足ねんざで緊急帰京の可能性 

BBM 横浜ベイスターズ 2007
 横浜・寺原隼人投手(24)が2日、沖縄・宜野湾での秋季キャンプで、右足をねんざ。3日にも、緊急帰京する可能性がでてきた。チーム最多の12勝をあげた右腕が、秋の“リタイア1号”になってしまった。

 サブグラウンドでの特守の最中だった。打球を追った際、右足首に異変を感じた寺原は倒れ込み、片平バッテリーコーチ補佐に背負われて、球場に隣接する宿舎へ戻っていった。升永チーフトレーナーは「ねんざですね。重度かどうかはわからない。きょうは病院へはいかず、冷やして様子を見ます」と話した。

 ソフトバンクから移籍1年目の今季は、唯一先発ローテを守りきり、チーム最多の12勝をあげた。来季もエース級の期待をされており、今キャンプでは、強化指定選手に指名された。

 アクシデントに大矢監督は「あまり心配しないで。大丈夫みたいだけれど、ダメだったら、沖縄から帰すことも考えます」と、緊急帰京することも示唆した。寺原は「何でこんな場面で、というところで、やってしまいました。明日(3日)以降は今後は様子を見てということになると思います。できればここでウエートなどをしたいです」と話した。一刻も早い回復が待たれる。


【関連記事】
・ 高津“最後のひと花”返り咲く…再びメジャー視野に
・ トラ桧山正念場…現役続行宣言も待つのは大幅減俸
・ FA権着々下柳にムスッ…イライラを隠せぬ岡田監督
・ 「来ればいろいろ教えたる」金本、弟分・新井にラブコール!
・ ロッテが藤田と吉井に戦力外通告…ともに現役続行を希望
(引用 yahooニュース)




◆大矢監督関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆大矢監督関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1254-f1c566d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。