スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛田“ポスト・クルーン”に名乗り 

BBM 横浜ベイスターズ 2007
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071118-00000012-spn-spo
 プロ4年目の横浜・牛田が、退団した守護神クルーンの代役に意欲を見せた。今季序盤はセットアッパーとして活躍も5月に急性大腸炎で2週間入院。体重が83キロから75キロまで落ちた。現在は地道な食事療法のかいあって78キロまで回復。村上チーム運営部門統括は「体の線は細いが、いいフォークを持っているし、大矢監督も期待している」とストッパーとしての資質に魅力を感じている様子。牛田も「出ろと言われたところで覚悟を決めてやるだけ。信頼を勝ち取りたい」と意気込んだ。チームは新外国人獲得に全力を挙げているが、並行して自前の守護神を育成する。



◆大矢監督関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆大矢監督関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1263-a67bf4c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。