スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビグビー 誠意のスーツ来日 

月刊 Bay Stars (ベイスターズ) 2008年 02月号 [雑誌]
 横浜の新外国人5選手が27日、来日した。ラフな服装の選手が多い中、禁止薬物服用で入団が難航したビグビーはスーツ姿で登場。「間違いを犯したことは素直に認める」と薬物使用の過去を謝罪し「プレーする機会を与えてくれたベイスターズに感謝したい」と“優良助っ人”ぶりをアピールした。 薬物服用の経緯を質問されると、ビグビーはき然とした表情で「最初に左足のハムストリングと内転筋を痛め、薬を摂ることが(復帰の)一番の早道だと聞いて使った。その後どういうことになるか分かっていなかった」と話した。球団は5選手に対して、28日に、キャンプ中の独自の検査で陽性反応が出た場合は即退団となる付帯条項を入れた契約を結ぶ方針。“お騒がせ助っ人”は「体は動かしていたしバットも振り続けていた。キャンプからアピールしたい」と改心を誓った。

(引用 livedoorニュース)




◆ベイスターズ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ベイスターズ関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1336-40f967d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。