スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那覇空港“チャンプルー”状態!6球団キャンプ地入りで熱気 

BBM 横浜ベイスターズ 2007
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080201-00000023-sanspo-spo
 キャンプインを控え、6球団がキャンプを張る沖縄本島の玄関口となる那覇空港は1月31日、到着ラッシュで大混雑した。早くも熱気は最高潮だ。

 午後1時すぎがピークだった。キャンプの主役が次々と那覇空港に降り立つ。待ちかまえる報道陣、地元関係者に一般客…。時間が重なったこともあり、文字通りの到着ラッシュとなった。

 ヤクルトと横浜の第1陣が同便。しばらくして日本ハム、横浜の本隊が登場だ。まずは、横浜の先着部隊でごった返す中で歓迎セレモニー。ヤクルトは、何と横浜の球団歌『熱き星たちよ』が鳴り響く約30メートル先で、これまた大混雑のセレモニー。それを日本ハムのキャンプ地・名護市の関係者らが150メートル先の別ゲートから遠目に“見学”するという光景。まさに“チャンプルー”(沖縄の方言で混ぜこぜという意味)状態だった。

 「ヤクルトのコーチ陣には会えたけれど、高田監督とは会えなかったよ。しかしスゴい歓迎、本当にありがたいね」

 そう話す大矢監督の古巣はヤクルト。ヤクルトの高田監督は前日本ハムのGM。空港の“チャンプルー”同様、シーズンも互いにからみつくような? 熱き戦いをお願いしますね。



◆大矢監督関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆大矢監督関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1348-b57e4261

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。