スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“上原2世”小林 本家と投げ合い熱望 

■セール■BBM 横浜ベイスターズ 2007 エンタメセール0121 30%OFF
 横浜・小林(JR東日本)があこがれの巨人・上原との投げ合いを熱望した。この日はフリー打撃に初登板したが、投球フォームもそっくり。ボール球が目立ち「バラバラだった。次はしっかり投げます」と表情を引き締めたが、小池にサク越え1本を許したものの48球中、安打性は6本とまずまずの内容だった。上原が東海大仰星時代は無名の投手だったことは小林の大きな励みになった。「自分も(富岡高で)甲子園に出ていない。ずっとあこがれていた人なので投げ合ってみたい」と目標を掲げた。 “上原2世”とも形容される期待の右腕。大矢監督は「先発で考えている。12日(広島戦)か14日(ヤクルト戦)に投げさせる」と練習試合での先発を明言した。

(引用 livedoorニュース)




◆大矢監督関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆大矢監督関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/1373-9a63c68b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。