スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜が9年ぶり中日3タテ!35歳の核弾頭・仁志が先頭弾 

宿根草苗フロックス■イギリス BLOOMSの宿根草■フロックスパニキュラータエバクルーン
 (セ・リーグ、横浜2-1中日、6回戦、横浜4勝2敗、4月30日)国内最速(MAX161キロ)守護神・クルーンの右腕がうなる。2-1で迎えた九回、155キロの速球を軸に3者凡退。日本一となった98年9月4-6日以来となる対中日3タテを、赤子の手をひねるかのように締めた。

 「ここに戻って来られてうれしい。しっかり集中して抑えられたよ」

 夫人の出産立ち会いのため4月23日に帰米。現地時間24日に長女が誕生し、前日29日に再来日したばかり。8日ぶりのマウンドで危なげなく、阪神・藤川を抜く7セーブ目。一塁側のハマ党を総立ちにさせた。

 チームに勢いをつけたのは、1番・仁志だった。4月22日の広島戦(横浜)以来、今季2本目の初回先頭打者アーチ。「最高です。打ったのはシュート。先制すれば、今のチーム状況ならイケるから」。実に開幕から24試合連続出塁。特に第1打席の出塁率は5割超と驚異的だ。

 巨人から移籍してきた35歳のベテランは「交流戦までどれだけやれるか。(他チームに)追われる立場でやってきた選手が少ないので、少しでも力になれるように」と、けん引者としての決意を新たにした。

 クルーンにつないだ那須野の左腕も、横浜ファンの鳥肌を立たせた。4月11日に5億3000万円の“裏契約金”が発覚し、4月26日の巨人戦のリリーフ登板で4長短打を浴び逆転負け…と踏んだり蹴ったりの左腕が、七回途中から登板した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆クルーン関連ブログ記事
ヤクルトに連敗 - ブログTHIS WORLD (5月10日0時25分)

0円マン 復活 - どローカル コミュニケーション(再) (5月10日0時18分)

プロモ交換依頼 - はっきりいってライオンズ/レッズびい... (5月9日23時9分)

失速? - My Style (5月9日22時37分)

大沢あかね、“パンチラ”提供できず... - 2ちゃんねらーによる芸能情報 (5月9日22時18分)

ジャパン15が対戦 - スポーツ肉体道場 (5月9日22時17分)

代役から主役へ - 音羽夾・日々の遑 (5月9日22時13分)

やっと - Allentown (5月9日22時2分)



◆クルーン関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/227-1faa7232

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。