スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

収穫アリ…44歳工藤にハマっ子拍手 


BBM横浜ベイスターズ2007
 15日・巨人戦の六回、交代を告げられた横浜・工藤が険しい表情でベンチへ引き揚げようとしていたその時だ。観客席からは温かい拍手がわき起こった。気迫を前面に出し、必死に投げた44歳の左腕。その姿にファンは復活の兆しを感じていた。
 KO降板も内容は悪くなかった。4月15日の阪神戦で1回も持たずに降板したが、この日は三回まで無失点。直球の最速は141キロを記録し、落差のあるカーブで巨人打線をほんろうした。六回途中9安打5失点で「結果を出さないと次につながらない」と言いながらも、「腕を振ることで真っすぐの切れや変化球でタイミングをずらすことができた」。黒星を喫しても収穫はあった。
 開幕3連敗で2軍に降格し、ミニキャンプで体を作り直した。そして迎えた1カ月ぶりとなるこの日の先発。前日の深夜、自身のHPのブログに書きつづった。「正直、今から緊張しています」。プロ26年目の大ベテランは、今後を左右する大事な試合であることを自覚していた。
 大矢監督は「次につながる投球だった」と次回先発を約束した。「次があれば6、7回を2失点で抑えないといけない」と工藤。ハマのおじさんが完全復活する日は近い。
(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/499-c78267cc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。