スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両陛下、あす欧州ご出発 リンネ生誕300年行事へ 

杉原千畝物語
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000019-san-soci
 天皇、皇后両陛下は21日、スウェーデン、バルト三国、英国の欧州5カ国訪問のため、政府専用機で日本を出発される。今回の外国ご訪問は、魚類の分類学者としても知られる天皇陛下が「近代分類学の祖」とされる生物学者、リンネの生誕300年記念行事に出席する科学者としての側面と、旧ソ連圏を初めて訪問するという平和祈念の側面があり、国際親善のさらなる進展に大きな期待が寄せられている。

 宮内庁によると、ご日程は21日から30日までの10日間。リンネ生誕の地、スウェーデンで記念セレモニーに参加するのを皮切りに、エストニア、ラトビア、リトアニアの順に戦後旧ソ連から独立を回復したバルト三国を訪れられる。

 リトアニアでは、「命のビザ」で知られる戦中の日本の外交官、杉原千畝氏の関係先に両陛下が立ち寄られる予定。

 杉原氏は、ナチス占領下のポーランドからリトアニアに逃亡してきたユダヤ人らに、外務省の指示に背いて大量のビザを発給。約6000人のユダヤ人を救った。

 両陛下は、続いてリンネ協会のある英国をご訪問。ここでもリンネ生誕記念行事に参加し、エリザベス女王主催の晩餐(ばんさん)会に出席後、帰国される。

 英国では、子供向けのホスピスも訪問される。

 陛下はリンネ協会の名誉会員でもあり、学術的な意味合いも強い海外ご訪問となったことなどから、一昨年、慰霊のため訪れたサイパン島のように、国賓としてではない公式訪問となる...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/505-a4476145

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。