スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

那須野問題 横浜には厳重注意 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000003-spn-spo
 NPBの根来コミッショナー代行から、04年オフに那須野投手と標準額を著しく超える契約金5億3000万円で契約した横浜には厳重注意処分が科された。処分はコミッショナー事務局を訪問した佐々木邦昭球団社長(60)に文書と口頭で通告された。根来代行は「倫理行動宣言にはないが、12球団が成り立つには契約金が青天井というわけにはいかない」とした。

 また、厳重注意処分を受けた佐々木球団社長は横浜市内の球団事務所で会見。自らを減俸20%(3カ月)とするなどの社内処分を発表した。「ここ数年の間に2度処分を受けたということを大変厳しく受け止めています」と沈痛な面持ちで謝罪。今後コンプライアンス(法令順守)のさらなる徹底へ、スカウト活動についてマニュアルを作成。さらに社内の不祥事に対して社員が社員を見張るホットラインシステムを導入するなどして再発防止の徹底を誓った。
■■

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/538-b2e91df2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。