スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜火付け!!「陣取り合戦」ぼっ発 

横浜ベイスターズ/オフィシャルソング 2004エディション
 横浜市に「仁義なき陣取り合戦」がぼっ発する。火を付けるのは横浜。まずは横浜駅相鉄口に「ダービー通り」を完成させる。神奈川県内商業地地価トップの繁華街を横切るパルナード通り約100メートル間に、大型垂れ幕を8枚設置。電信柱をトリコロール(青・白・赤)に塗り、マリノス一色にする。横浜FC奥寺会長がなじみの居酒屋があるため、付近には水色の横浜FCクラブ旗が乱立。そんなライバルの地盤に、鋭くくさびを打ち込む。
 プロ野球横浜の「エリア」にも殴り込む。中華街中央の「関帝廟通り」約300メートル間にも、大型垂れ幕20枚を設置した。修学旅行生なども多く、全国にクラブをPRできる一等地。横浜スタジアムに近いベイスターズ陣地中央だ。
 今月就任の斉藤新社長は「都会派クラブ気取りはもうやめ」と言い切る。名門もここ2年で1試合平均集客数が約3000人減少。カズ擁する横浜FCに話題をさらわれることも多い。巻き返しへ、ついに強攻策が取られた。日産スタジアムのある港北区の各商店街には、約2000枚のバナーを設置。物量作戦で観客動員アップを狙う。
(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/578-45c8ee08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。