スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺原 力投で古巣に恩返し 

はんぴ話
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000005-spn-spo
 【横浜5-2ソフトバンク】横浜の寺原が力投で古巣に恩返しした。2点リードの3回1死満塁、トレード相手の多村を148キロシュートで空振り三振に斬るなど6回1/3を2失点。5月10日ヤクルト戦(神宮)以来の5勝目に「下半身が使えなかったから力んでしまった。野手が点を取ってくれたんで感謝です」とナインに頭を下げた。

 ホークス時代に自主トレを共にした和田に全力で投げ勝った。前日は新垣とパスタを食べながら昔話にも花を咲かせた。そんな思い出が詰まった福岡の地でチームの連敗を6で止め、交流戦最下位からも脱出した。「次は情けない投球をしないように、僕のいい投球を(福岡と横浜の)ファンに見てほしい」。そう言ってウイニングボールをスタンドに投げ入れた。

 <ソフトバンク 拙攻で3位転落>拙攻の連続で4月27日以来の3位転落。移籍した寺原から9安打も初回の2失点を追いつくのがやっと。王監督は「どうしてもホームベースが遠いわなあ」と力なくつぶやいた。初回、2回は併殺で好機を逸した。3、5回の走者を得点圏に置いた場面では、不振の松中が凡退。指揮官は「勝てる要素が全然ない試合。投げるべき人が投げ、打つべき人が打たないと勝てない」と頭を抱えていた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/579-ea52d687

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。