スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’07参院選やまぐち:立候補予定者や支援者、各地で舌戦を展開 /山口 

全日本国民的美少女コンテスト大全集☆未開封CD-ROM付 初版帯付
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000231-mailo-l35
 ◇公示まで1カ月
 参院選の公示が見込まれる7月5日まで1カ月。ここに来て年金支給漏れや現職農相の自殺など政権を直撃しかねない事態が相次ぎ内閣支持率は急落している。山口選挙区の立候補予定者や支援者は5日、事態の推移を見守りながら県内各地で舌戦を繰り広げた。【取違剛、内田久光、大村健一】
 出馬が予想されるのは、3期目をめざす自民党現職の副内閣相、林芳正氏(46)▽民主党新人で国民新党の推薦を受ける市民団体代表、戸倉多香子氏(48)▽共産党新人の党県常任委員、吉田貞好氏(54)――の3人。
 ◇安倍内閣支持率、低下に危機感--林陣営
 林氏の地元・下関市では自民党下関支部の県議、市議や支持者らが広報車で市内を回り、党への支持を訴えた。報道機関の世論調査で安倍内閣の支持率が低下しているだけに危機感を募らせる。
 広報車に乗った下関支部長の塩満久雄県議は同市山の田本町のスーパー前で街頭演説。年金の支給漏れ問題について「自民は以前から解決へ向けた取り組みを続けている」と主張した。「首相の訴える戦後レジーム(体制)からの脱却などを訴えたいが、年金受給者の不安に応えておきたい」
 林氏は9日、山口市に後援会事務所を開設。事務所開きを行い、今後は同市内を拠点に選挙準備を本格化させる。
 ◇チラシ折る作業、熱こもる職員ら--戸倉陣営
 戸倉氏は車で美祢市や長門市などを1日かけて回り、スーパーの前や住宅地を中心に街頭演説した...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/595-1cdd6136

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。