スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小久保だ 多村だ 3点差逆転! 

 シトリックアミノPRO 1000ml用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070609-00000021-nishins-spo
 T・K砲で連敗を2で止めた-。7回に多村仁外野手(30)の9号ソロで反撃ののろしを上げると、8回には再び多村の左前打で同点、2死満塁から小久保裕紀内野手(35)が決勝の2点左前打を放った。2試合連続で打点がなかったクリーンアップで4打点。今季初めて3点差をひっくり返した。右手中指の骨折で離脱していた川崎宗則内野手(26)が「1番・遊撃手」で先発し復帰。ホークスの反攻が始まる。

 雨上がりの夜空に、ヒーローの弾む声が響き渡った。今季初、3点差をひっくり返しての逆転勝ち。マイクを向けられた小久保は、満面の笑みでこの日の“主役”を持ち上げた。「今日は川崎の復帰戦。ウチのチームの元気印だし、勝利で祝おうと思ってました」

 戦列復帰した川崎を1番に、首位打者の大村を6番に据える新オーダーで臨んだ、交流戦後半戦のスタート。雷雨で2度の中断をはさむ大荒れの展開となったが、雨が上がって“憑き物”も流れ去った。5回までわずか1安打に対し、6回以降で9安打6得点。沈黙の打線をよみがえらせたのは、やはりTMKのクリーンアップだった。

 一時は同点に追いつきながら、再び1点を勝ち越されて迎えた8回2死一、二塁。まずは、前の打席で9号ソロを放っていた多村が同点打を左前に運んだ。「走者をかえそうという気持ち一本。それだけです」。初球スライダーを打って、川崎のバントミス、直前で凡退していた仲沢をカバーすると、松中はフルカウントから四球で出塁...

ニュースの続きを読む


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/637-22d94dfd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。