スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本多よ もっと走れ!! 川崎 オレも走りまくる!!  

 トレーディングフィギュア 日本プロ野球バージョン・2007シリーズ 第1弾 BOX【06月予約】 25%...
 ムネが尻に火をつける! 川崎宗則内野手(26)が12日、リーグトップ17盗塁の本多雄一内野手(22)の猛追を宣言した。オフに自主トレをともにする後輩本多に盗塁王を狙わせる考えの川崎は、自身が盗塁王に輝いた経験に基づき「球宴前の30盗塁到達」を目標にするようアドバイス。本人も「(本多と)競い合って数を増やせれば」と、故障離脱でいまだ4盗塁にとどまっている自身が走りまくる覚悟だ。

 自身の離脱中も二塁の定位置を守り、後輩はすっかりたくましさを増した。ここまでリーグ単独トップの17盗塁を挙げてきた本多に、川崎がある“ノルマ”を提示だ。

 「シーズン終盤になるとプレッシャーがかかる。基本的には『ゴー』だろうけど、展開によっては『ストップ』もある。盗塁王を取るなら、オールスター前までに30個は欲しいですね」

 2004年に42盗塁で盗塁王となった川崎は、球宴前まで83試合消化時点で28盗塁。残り50試合(当時はストの影響で133試合)で14盗塁と終盤はややペースを落とした。一方、本多は64試合を消化し17盗塁。「川崎構想」では今後25試合で13盗塁を荒稼ぎしなければならないが、優勝経験のない中での重圧を考慮すれば、その程度の貯金が理想というわけだ。

 言いっ放しではない。ムチを入れるのは現在わずか4盗塁の川崎自身だ。「競い合って数を増やしていければいい」。交流戦突入後、本多以外の盗塁は多村、小久保が1つずつ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/642-bf1899a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。