スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロ野球:下関で2軍交流戦 湘南の選手、子供ら指導 /山口 

BBM2007横浜ベイスターズ直筆サインカード/鶴岡一成
 プロ野球2軍の「湘南シーレックス―福岡ソフトバンクホークス」(横浜ベイスターズ主催、毎日新聞社など共催)が16日、下関球場であり、試合前に湘南の選手らが少年野球教室を開いた。下関市などから17チーム約200人の小中学生が参加した。試合は1―6で湘南が敗れた。
 教室は打撃や捕球などパート別に行われた。打撃では、小中学生のスイングを見本に選手が正しいフォームを指導。「軸足の親指を意識して」「両肩は平行のままに」とポイントを指摘した。川中スポーツ少年団の木藤慧也君(12)は「教わったことを練習して身につけたい」と目を輝かせていた。
 試合には約2500人の観客が集まった。ファウルボールのプレゼントなどファンサービスもあり、家族連れなどでにぎわった。【取違剛】
〔下関版〕

6月17日朝刊
(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/654-14f46853

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。