スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渡辺侍従長が勇退 後任に川島氏 

東北最古の喫茶店「万茶ン」の文豪 太宰治も飲んだ「昭和の珈琲」と「スペシャルブレンド」の...
 天皇、皇后両陛下を10年余にわたって補佐してきた宮内庁の渡辺允侍従長(71)が勇退することが11日、明らかになった。後任には元外務事務次官で宮内庁式部官長の川島裕氏(65)が就任する。近く閣議で正式決定する。

 渡辺氏は東大法学部卒。外務省駐ヨルダン大使、中近東アフリカ局長、宮内庁式部官長を経て、平成8年12月から侍従長。11年の天皇陛下ご即位10年の記念事業などに従事した。

 川島裕氏は昭和39年に東大法学部を中退して外務省に入り、総合外交政策局長、イスラエル大使などを経て平成11年、外務事務次官に就任。13年の外務省機密費流用事件など一連の不祥事の責任を問われ、同年8月に更迭された。15年7月から、宮内庁で儀式や外国との交流行事を担う式部官長を務めている。
(引用 yahooニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/667-e4949538

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。