スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべての瞬間、美しい──Nokiaのプレミアム携帯「8800 Sirocco Edition」が生まれるまで 

新作腕時計入荷!GSX腕時計(ジーエスエックス)時計GSX904SPD-BLACK-SUITED-SPIDER-MAN-DoubleTro...
 「砂漠に吹く風」から命名されたNokiaのプレミアム携帯「8800 Sirocco Edition」。シニアデザインマネジャーのサイラス・グラント氏が、この端末のデザインが生まれるまでの過程について説明した。

 さまざまなメーカーがデザインにこだわった携帯電話を投入する中、Nokiaがリリースした「8800 Sirocco Edition」。時計とジュエリーの技法を取り入れた「8801/8800」のバリエーションモデルで、端末の名前は「砂漠に吹く風」に由来。大自然からインスピレーションを得て、それをハイテク製品に取り込んだというNokiaの意欲作だ。

 シンガポールで開催されたNOKIA CONNECTION 2007のセミナーに登場したシニアデザインマネジャーのサイラス・グラント氏が、このデザインが生まれるまでの過程を話した。

●大自然の持つ壮大さを携帯に

 「職人技と大自然の壮大さをハイテク製品にどう落とし込むかに挑戦した端末」──。グラント氏は8800 Sirocco Editionのコンセプトを、こう説明する。高級時計のような素材へのこだわり、自然のおおらかな美しさを携帯電話のデザインに取り入れようという試みだ。

 端末をデザインする上でインスピレーションを得たのは、自然を題材にした作品で知られるアーティストのAndy Goldsworthy氏の写真や、スローモーションの手法を使った不思議な世界観を持つ映像を発表しているBill Viola氏の作品。彼らの作品から得たものを端末に反映させることからデザインを始めたとグランド氏は振り返る...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/764-f5e09cc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。