スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原由子、劇場アニメの主題歌を担当 

【送料無料選択可!】3VIEWS ALL STARS (PONTA BOX & SOLID BRASS) / 忌野清志郎
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070627-00000465-bark-musi
サザンオールスターズのメンバーで、ソロとしても活躍する原由子が、全米No.1大ヒットのアニメーション映画『リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?』の日本公開版で、主題歌を担当することが決定した。タイトルは「大好き! ハッピーエンド」。彼女のオリジナル・ソロ作品は、'97年に発表した「涙の天使に微笑を」以来、実に10年ぶり。そして、劇場アニメーションへ楽曲提供するのは、今回が初となる。

同アニメーションは、“赤ずきん”を題材にしながら、全く違ったオリジナル・ストーリーの現代風エンターテイメント作品。大人から子供までが楽しめるファミリー・ピクチャーとなっている。

配給元は、“童話”という言葉が持つ優しさと、現代風のポップな雰囲気の両方が表現できるアーティストを考え、今回彼女に主題歌を依頼することになった。作品を観て気に入った彼女はこの依頼を快諾し、楽曲提供を行なうことになった。

タイトルの「大好き! ハッピーエンド」は、映画の中の赤ずきんのセリフからきているとのこと。『リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?』の劇場予告は、6月30日から全国劇場で初お披露目される。予告編ではもちろん、主題歌も流れる。

主題歌を担当したことについて彼女は、以下のようにコメントをしている。

“リトルレッドのテーマソングを作らせていただきました。全米で大ヒットした話題の映画というのは知っていましたので、期待満々で拝見しましたが、物語の冒頭から引き込まれてしまい最後まで思い切り楽しませていただきました...

ニュースの続きを読む






<% amazon %>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/839-9738c53a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。