スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロタイ!高橋由今季8本目先頭弾 

2007 BBM 横浜ベイスターズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000000-spn-spo
 【巨人13-7横浜巨人・高橋由伸外野手(32)が25日の横浜戦でプロ野球タイ記録となるシーズン8本目の初回先頭打者本塁打を放った。4回にも貴重な追加点となる22号ソロを放ち、負ければ4連敗、4月12日以来104日ぶりに3位転落となる一戦でチームを救った。V奪回の切り札として原辰徳監督(49)が指名したリードオフマン。正念場の戦いで、ファンと指揮官の期待に応えた。

 お立ち台での高橋由は興奮する感情を抑え込み、落ち着いていた。今季4度目の1試合2発。それよりもチームの連敗脱出を喜んだ。

 「残り試合が勝負。きょうはきょうで終わったことなので、あしたもいいゲームができるように頑張りたい」

 記録的な1本目。2点を先制された直後の初回の第1打席、初球の真ん中スライダーを右翼席に運んだ。今季8本目の先頭打者弾はプロ野球タイ記録。先頭での初球弾は今季3本目となり「何て言っていいか分からない」と振り返った。自画自賛の2本目。4回2死から、内寄りの甘いカーブを左中間に運び「自分でもびっくりするくらいうまく打てた」

 8回に右前打し今季100安打。好調の理由は1本足の改良にある。「自分なりにいろいろなタイミングで上げている。無意識のうちに」と明かした。右足を上げる高さ、時間は打席ごとに変わる。どんな投手にでも対応できる形を模索した結果だった。普段見慣れない投手を打ち込み交流戦では打率・360、8本塁打をマークした...

ニュースの続きを読む




◆大矢監督関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆大矢監督関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yokohamakotoshikoso.blog101.fc2.com/tb.php/982-ce71e72b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。